裏磐梯観光協会 公式ブログ

観光協会スタッフが四季折々の裏磐梯の情報をブログでお届けします。

旅する蝶【アサギマダラ】がお出迎え♪

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 2008年8月27日11:52 AM

sn3c0087.jpg

昨日 早稲沢・デコ平ふれあい自然探勝路を歩いて来ました。

デコ平湿原から百貫清水へ向かう途中、頭の上をヒラヒラ?優雅に何匹ものチョウチョが舞っていました。そうそれが旅する蝶 アサギマダラなんです。これから9月に入ると南に向かい旅をします。約3か月をかけて遠くは与那国島へと渡るそうです。裏磐梯で見られるのももうわずかですが、私にとっては素敵な出会いになりました。

ちょっと驚く中の湯跡

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 2008年8月20日10:01 AM

sn3c0045.jpg

初めて磐梯山を登る方には「これなぁ?に?」と思えるのが中の湯温泉跡です。

八方台口から登るとおよそ30分ほどで硫黄の匂いがしてきます。そして目の前に少し青味がかった乳白色の露天風呂が出現!ところどころブクブクと気泡を伴い源泉が湧出しています。全体は沢の水が流れ込んでいるために温度は低いですが向かって左奥の湧出場所は50度以上のところもあります。

10年以上前に営業は終わり、今は磐梯山登山で疲れた足をつける方や、秘湯好きの方が入浴されることもありますが、残念ながら現在は立ち入り禁止になっているようです。

夏の中津川渓谷

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 2008年8月14日11:26 AM

         sn3c0085.jpgsn3c0083.jpg

中津川渓谷と言えば秋の紅葉の人気スポットですが、夏の中津川もいいですよ?。限りなく透明な流れの中で川遊びを楽しんで見てはいかがですか。昨日訪れた時も家族連れやカップルさんたちがとてもいい笑顔で涼をとられてました。アクセス方法は川遊びだけならレイクライン有料道路の途中駐車場から中津川に降りる方法と自然を満喫しながら秋元湖奥の秋元中津川渓谷探勝路を歩いて行く方法があります。

仕事じゃなければ私も1日ここに居た?い♪

磐梯山の銅沼

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 2008年8月8日11:46 AM

sn3c0044.jpg

磐梯山の登山道で裏磐梯スキー場から登ると途中に銅沼を見ることができます。

磐梯山の噴火の荒々しさが残る中、独特な色で私たちの目を楽しませてくれます。

マンガンイオンの含有量は世界1といわれています。

裏磐梯には歩いてこそ出会える素敵なスポットがたくさんあります。

ぜひ、何日か滞在して裏磐梯の隅々を堪能してくださいね!

巨樹ブナ・トレッキング報告

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 2008年8月5日3:51 PM

巨樹ブナ

ガイド付きトレッキング?巨樹ブナの報告です。 

今日は観光協会副会長自ら参加してきました。 ガイドを含め総勢9名の老若男女で結構ハードな道のりでしたが何とか目的の巨樹ブナへたどり着くことができた。  皆さんその大きさに圧倒され、長い年月を生きてきたブナの自然を改めて認識しました。 

ブナの森はヒンヤリして心地良い汗を流しましたが、帰り道では木に熊の爪跡を発見!!。 冷や汗と変わりましたが全員無事にトレッキングを楽しみました。 

夏の裏磐梯でいい汗かいてみませんか・・・・

観光協会では、8月10、17日に今回のガイド付きトレッキングを行います。 参加資格は裏磐梯観光協会加盟の施設を利用される方。 

参加費1.000円(保険、ガイド、オリジナルバンダナ付)

お申し込みは各施設又は観光協会(0241-32-2349)まで。

お願い・・・・巨樹ブナは長い年月を生きてきた樹木です。 これらを守るためこの場所へ立ち入る場合は専門のガイドの同行をお願いしています。 ガイドのご相談は観光協会へお問い合せ下さい。  

(写真提供 裏磐梯高原ホテル)

いいな毘沙門沼

カテゴリー: 未分類 — 投稿者: admin — 3:44 PM

p7270001.jpg

天気の良い日の毘沙門沼の写真です。観光協会に来てくださったお客様からの借り物です。大好きな裏磐梯に来るのがいまは一番の楽しみとおっしゃていました。そして、もうひとつの楽しみを見つけたそうです。それは・・・毘沙門沼にいるハートマークをつけた鯉(恋)をさがすことだと・・・・・

ページトップ