今日は曇りのち雪、来週は全て雪予報。

ということで、晴れた日の最近の五色沼を(^^)
青沼がこんな深い色だった日。

よく見られるのは乳白青なので、この写真だけ見るとどの沼か迷ってしまいますね。

五色沼の神秘は、このように条件によって異なる色を見せてくれること。太陽の日のあたり方なのか、実は曇っている日の方が綺麗な色を見せたりします。
フォトジェニックなのは、空が晴れて綺麗な時だから、もどかしいですね(^^)

でも海外の方からみると、「雪の景色は曇り空が最高」なんだとか!晴れていると損をした気持ちになるとよくお伺いします。
価値観は、それぞれ違うようです。

そして青沼では湖上をカワセミが飛んでいきました。本当に美しい色(^^)
冬はかなりの確率でここでカワセミに会えます。
驚かせないように静かに見守ってくださいね

2枚目はリスの足跡か?
後ろ足が前につくのが特徴です。
探勝路を横切っていました。

3枚目は柳沼。
紅葉が綺麗な沼ですが、湖面に空の色までくっきり映り込ませていていました。
風のない夜には、月まで映っちゃう時もあります。

 

スノーシューのトレッキングも楽しい季節(^^)
小野川不動滝や五色沼のコースは、今年すでにスタートしています。

湖水の国、裏磐梯エリアの冬も、とことん楽しんでください(^^)