ワカサギ釣りというと凍った湖の上で自分で穴を掘って釣りをするのをイメージされる方が多いと思います
が実は釣りの仕方が2種類あります。

一つ目は上記のようなワカサギ釣り、そして今回ご紹介するのが二つ目の「ドーム船」でのワカサギ釣りです🎣

「ドーム船」でのワカサギ釣りは例年11月1日~12月下旬となります。湖が凍るまでの期間です。
湖が凍ると「船」を浮かべることができなくなるため、釣り小屋やテントを氷の上に運んで釣りをします。
「船」と「小屋」は同じように釣りをすることができますが、違いは「浮くか、浮かないか」ということ。
したがって、湖が凍っていない例年11月1日~12月下旬は「ドーム船」で釣りが楽しめます。
湖が凍り始める例年12月下旬~1月中旬は釣りができません。湖が凍るのを待たなければならないためです。
薄い氷では人や小屋の重さに耐えきれず大変危険です。ですので、十分に氷が厚くなるのを待ちます。
そして湖が厚く凍った例年1月中旬~3月下旬が皆さんがイメージされるである「氷上ワカサギ釣り(小屋やテント)」
の期間となります。

ドーム船期間でのワカサギ釣りは氷上のワカサギ釣りと比べてこんなメリットがあります。

①釣れる魚が大きい!
②氷上に比べて寒くない(船内はとても暖かいです)
③氷上期間に比べてアクセスが容易(氷上期間は間違いなく道路にも雪が…)

「ワカサギ釣りを体験してみたい!」「他所では釣ったことがあるけど裏磐梯ではない…」方々には
今からがおすすめのシーズンです!

裏磐梯にいらっしゃたら気軽に体験できます!美味しい晩御飯のおかずを釣って帰りましょう!
体験プランをご用意されている業者様がおすすめです。

⇒詳しくはこちら

お問い合わせ

桧原漁協協同組合

電話:0241-32-3468

裏磐梯観光協会

電話:0241-32-2349